メイン 方法 Android、iOSでGoogle MapsPlusコードを使用して現在地を共有する方法

Android、iOSでGoogle MapsPlusコードを使用して現在地を共有する方法

グーグルマップ と呼ばれる小さいながらも便利な機能があります その他のコード 。それはあなたが手間のかからない方法で他の人とあなたの正確な正確な位置を共有することを可能にします。これは、住所や道路名のない地域の場所を共有するときに役立ちます。この記事では、Google Maps Plusコードとは何か、そしてそれらを使用してAndroidスマートフォンを介して他の人と正確な位置を共有する方法を見てみましょう。

Google Maps Plusコードとは何ですか?

目次



グーグルマッププラスコード

Googleマップでは、プラスコードは、特定の場所の緯度と経度の座標から派生した英数字コードです。これは任意の場所に対して生成でき、多くの場合、地域の名前(市または町)が後に続きます。例: 5G5CW2GJ + JQCWC8 + R9マウンテンビュー 、など。

これは、地球上の特定の場所を表す短いデジタルアドレスです。このショートコードをGoogleマップまたはGoogle検索に入力すると、Googleマップの特定の場所に移動します。



Google Maps Plusコードの利点と使用法:

プラスコードの利点

  • 住所がなくても、地球上のどの場所でも簡単に共有できます。
  • 長いリンクではなく、短くて覚えやすいコード。
  • 同じ建物への複数の入り口など、従来の住所の特定の場所を定義できます。
  • 配達物の受け取り、緊急サービスへのアクセス、または場所への案内に役立ちます。
  • 中小企業、災害救援組織、金融機関などに役立ちます。

Googleマップでプラスコードを使用して現在地を共有するにはどうすればよいですか?



昨年のアップデートで、Googleはユーザーがプラスコードに簡単にアクセスして共有できるようにしました。次のように、AndroidまたはiPhoneのGoogleマップの任意の場所のプラスコードを表示および共有できるようになりました。

Androidの場合

Googleマップでプラスコードを使用して場所を共有する Googleマップでプラスコードを使用して場所を共有する Googleマップでプラスコードを使用して場所を共有する
  1. 開いた グーグルマップ あなたのAndroid携帯電話で。
  2. 場所を探す Plusコードを取得したい対象。
  3. 次の場所で長押しします ピンを落とす 。ロケーションボックスを上にスライドします。
  4. が表示されます プラスアイコン 座標の下 。これには、その場所のプラスコードが含まれます。
  5. それをタップして、コードをクリップボードにコピーします。
  6. その後、メッセージングアプリやメールを使用して誰とでも共有できます。

iPhone(iOS)の場合

  1. 開いた グーグルマップ あなたのiPhoneで。
  2. 場所を探す Plusコードを見たい方。
  3. 次の場所で長押しします ピンを落とす
  4. ロケーションボックスをタップします。
  5. ザ・ プラスコードは場所名の下に表示されます
  6. タップしてプラスコードをコピーし、他の人と共有することができます。

プラスコードをコピーしたら、WhatsApp、Telegramなどのメッセージングアプリに貼り付けて、他の人と共有できます。グーグルマップまたはグーグル検索でプラスコードを検索して、正確な場所への道順を取得することができます。

まとめ

これはすべて、Googleマップのプラスコードとは何かについてでした。さらに、それらを使用して正確な位置を他の人と共有する方法についても説明しました。正しく使用すれば、特に企業や代理店にとって非常に便利です。以下のコメントであなたの考えを教えてください。このような記事が増えるのをお楽しみに。

また、読んでください- あなたが知っておくべき3つの便利なGoogleマップのヒントとコツ。

また、次のWebサイトでインスタント技術ニュースをフォローすることもできます。 グーグルニュース またはヒントやコツ、スマートフォンやガジェットのレビューについては、参加してください GadgetsToUse Telegram Group または最新のレビュービデオを購読する GadgetsToUseYoutubeチャンネル。

Facebookのコメント

興味深い記事